Monaco日本Qryptos(Quoine) 、韓国Coinnest、coinrail上場 

Monaco日本Qryptos 、韓国Coinnest、coinrail上場 
Monaco日本、韓国取引所上場発表
日本上場取引所Qryptos(Quoine) 、韓国の取引所Coinnestとcoinrailと発表

Monacoとは

通貨名(通貨単位) MONACO(MCO)
最大供給量 30,000,000 MCO
公開日 2017年5月
公式サイト 公式サイトリンク

Monaco上場決定

Monacoからの公式発表が本日12月14日にされました。

日本の上場場所はQryptos(Quoine)、韓国の上場場所はCoinnest、Coinrailこちらの3つの場所となりました。

日本と韓国からの取引所に上場されたことでさらにアジア市場からの認知度が増えていくでしょう。

また、さらには今月中、来月にもさらに上場を控えており Monacoの取引量が増えることは間違い無いでしょう。

Monacoの将来

2016年6月に創業し、今年6月にICOを遂げ、$2,670万(約30億2千万円)の資金調達に成功したMonaco、Monacoビザカードは、とても正確な為替レートで取引でき、仮想通貨のキャッシュバックなど、たくさんの特典が付いています。

現在の一番の目的はMonacoビザカードをローンチし、アジア、ヨーロッパ、アメリカの順にマーケットを広げる事です。

今後も 将来Monacoビザカードは他社とは劇的に違った方法で発展していくでしょう。

CoinPost独占インタビューはこちらから

2017-12-14 13:24
公式はこちら
CLOSE
CLOSE