【速報】バイナンスの仮想通貨先物取引を正式発表|レバレッジは最大20倍

バイナンスCZ氏、仮想通貨先物取引を発表
バイナンスのCZ氏が、先物取引所の立ち上げを正式に発表した。公開日時は数ヶ月以内で、最大レバレッジを20倍(オープン時)に設定している。

CZ氏がバイナンスの仮想通貨先物取引を発表

大手仮想通貨取引所バイナンスのCEO CZ氏が、バイナンスの独自仮想通貨先物プラットフォームを正式に発表した。現在台湾にて開かれている大型仮想通貨業界カンファレンス「アジアブロックチェーンサミット2019」にて情報を公開した。

先物の証拠金取引サービスは19年5月より、「招待のみ」の形式でテストシステムの導入をおこなってきたもので、業界の関心が大きく高まっていた先物プラットフォームの一つだ。

初めて明かされた先物取引所の名前は「Binance Futures」で、公開を今後数ヶ月以内に実施すると、CZ氏が明かした。最初にサービスを展開する先物ペアは「BTC/USDT」で、最大レバレッジは20倍(オープン時)に設定するという。

また、今後は複数の取引ペアとより高いレバレッジを提供する予定だとした。

以前の公式発表では、日本・米国を含めた国・地域ではこのサービスを提供しない方針を示している。

本日の発表を受けたバイナンスの独自通貨BNBは直近の価格調整から反発し、執筆時前日比4%ほどの上昇を見せている。

出典:Binance

バイナンスの関連記事

BitMEXの年間取引高が「1兆ドル」の大台を突破、仮想通貨ビットコイン(BTC)高騰を受け
BitMEXにおける仮想通貨の年間取引高が1兆ドルを超えたことが判明した。ビットコイン(BTC)高騰に伴い、5月の月間取引高は、4月の860億ドルを大幅に超える1650億ドル(18兆円)を記録している。
ビットコインFX有名トレーダー座談会|レバレッジ規制後の仮想通貨市場の変化と立ち回り
bitFlyer BTCFXのレバレッジ4倍規制後にどのような変化があったのか。今後の仮想通貨展望や2019,2020年末価格について、有名トレーダーの700ニキ、青ハチミツダルマ、MOONトレーダーの三氏に見解を伺った。

スポンサーリンク