第9回 『国際ブロックチェーン格付け』ビットコインが3ランクアップ、リップルは3ヶ月続落

第9回 『国際ブロックチェーン格付け』ビットコインが3ランクアップ、リップルは3ヶ月続落
国際パブリックチェーンランキング
中国行政機関CCIDが、仮想通貨に関連する第9回「パブリックチェーン技術評価」を公表。BTCが3ランクアップして15位になったほか、Rippleチェーンは、3ヶ月前に付けた最高順位7位から20位まで下落した。

第9回「国際パブリックチェーンランキング」

中国の行政機関、北京情報センター(CCID)のブロックチェーン研究所は24日、第9回「国際パブリックチェーン技術評価指標」を公開した。

仮想通貨で使用されるブロックチェーンを”技術ベースで評価した指標”であり、中国政府、民間、教育機関に在籍する専門家によって評価が行われている。(矢印の左側は、前回評価値)

基本技術に関しては、上位5つがEOS、BitShare、Stim Chain、Public Credit Chain、Ontologyに。

技術革新の面では、上位5つはビットコイン、イーサリアム、EOS、Dash、Komodoが上位5つとなった。また、ステラチェイン、IOTA、DASH、Super Cash、およびNanoの「イノベーションサブインデックス」は、前期間よりも大幅に改善を見せている。

      

プロジェクト名 総合順位 詳細 総インデックス
基本技術 応用性 革新性
EOS

(イオス)

特徴

1位 106.4

→102.2

19.9

→19.7

29.7

→24.9

156.0

→146.9

Ethereum

(イーサリアム)

特徴

2位 79.4

→77.4

28.8

→29.3

28.3

→27.4

136.4

→124.1

Ontology

特徴

4位

→3位

80.4

→82.2

24.6

→23.3

7.6

→7.2

112.6

→112.7

GXChain

特徴

3位

→4位

86.2

→84.5

20.1

→18.9

11.1

→7.5

117.5

→110.8

BitShares

(ビットシェアーズ)

特徴

8位

→5位

88.2

→87.2

12.6

→13.4

9.5

→8.8

110.3

→109.4

NULS

特徴

6位

→6位

78.8

→76.8

17.6

→18.3

15.9

→12.5

112.3

→107.7

NEO

(ネオ)

特徴

9位

→7位

72.9

→72.3

26.5

→26.3

8.9

→8.5

108.3

→107.0

Nebulas

特徴

7位

→8位

72.3

→71.2

24.2

→25.0

14.9

→10.4

111.4

→106.6

Komodo

(コモド)

特徴

4位

→9位

74.2

→73.9

14.7

→14.6

23.8

→17.7

112.6

→106.2

Steem

(スチーム)

特徴

10位

→10位

86.8

9.8

→9.4

13.2

→9.6

107.0

→104.7

Stellar

(ステラ)

特徴

11位→11位 69.1

→70.6

20.1

→20.0

10.8

→13.4

99.9

→104.1

Bitcoin

(ビットコイン)

特徴

18位

→15位

43.7

→44.1

16.3

→17.3

36.0

→34.9

96.1

→96.3

Ripple

(リップル)

特徴

10位→19位 72.1

→71.2

12.9

→12.7

9.9

→8.9

94.9

→92.8

スポンサーリンク