MIT、スタンフォード大、新仮想通貨を作成へ 

1: 2019/01/21(月) 08:21:18.84 ID:3fvTF8Tz9
https://jp.sputniknews.com/science/201901195820431/

MIT、スタンフォード大、新仮想通貨を作成へ ビットコイン超え目指す
テック&サイエンス
2019年01月19日 14:39

スタンフォード大学やマサチューセッツ工科大学(MIT)、カリフォルニア大学バークレー校など米国の7大学からの研究チームが新たな仮想通貨を作成する。取引速度でビットコインやイーサリアム超えを目指す。ブルームバーグが報じた。
スプートニク日本

仮想通貨の名前は「Unit-e」。ヘッジファンド「Pantera Capital」から資金提供を受け研究者らが創設した非営利財団「分散技術研究(DTR)」による初めてのイニシアチブになる。通貨の立ち上げは今年後半を予定している。研究チームは「Unit-e」による秒速1万件の取引処理を目指している。比較すると、ビットコインは1秒に平均3.3~7件の取引、イーサリアムは10~30件の取引を処理している。

eca1711170500002-p1

引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548026478/


続きを読む
CLOSE
CLOSE