仮想通貨ウェーブス(WAVES)基軸の取引ペア4種を新追加 大手取引所バイナンスが発表

仮想通貨ウェーブス(WAVES)基軸の取引ペア4種を新追加 大手取引所バイナンスが発表
仮想通貨取引所バイナンス、新たな取引ペア4つを発表
大手仮想通貨取引所バイナンスが時価総額23位のウェーブス(WAVES)基軸の新たな取引ペアを4つ追加する事を発表した。いずれの取引通貨もステーブルコインとなっている。

バイナンス、Waves基軸4つの新たな取引ペアを発表

仮想通貨取引所バイナンスが時価総額23位のウェーブス(WAVES)を基軸とした4つの新たな取引ペアの上場を発表した。

バイナンスの公式発表よると新たな取引ペアは日本時間17日午後7時(UTC午前10時)から取引が開始される予定で、提供されるペアは以下の4つである。

  • WAVES/USDT
  • WAVES/TUSD
  • WAVES/PAX
  • WAVES/USDC

なお、WAVESとの取引ペアが始まる4通貨はいずれもステーブルコインとなっている。

CoinPostのLINE@

スマートフォンへの「プッシュ通知」で、相場に影響を及ぼす重要ニュースをいち早く知らせてくれる「LINE@」の登録はこちら。大好評につき、登録者10,000名突破。

CoinPostの関連記事

2019-01-16 18:47
2019-01-17 11:20
CLOSE
CLOSE