仮想通貨マイニング大手ビットメインCEO退陣の可能性|新たなCEOの候補者名浮上も公式はノーコメント

仮想通貨マイニング大手ビットメインCEO退陣の可能性|新たなCEOの候補者名浮上も公式はノーコメント
ビットメインCEO退陣の可能性
ビットメイン社のCEOを務めるジハン・ウー氏とツァン・ケチュアン氏らが退陣するとの噂が流れており、新たなCEOの候補者も浮上しているが、この件に関して、正式な発表は行われていない。

ビットメイン社CEO退陣か|正式な発表は未だ行われず

現在、世界最大のマイニング企業ビットメイン社の共同設立者であり、現在CEOを務めるジハン・ウー氏とツァン・ケチュアン氏らが退陣するとの噂が流れている。

関係者らの話によると、彼らに代わり、現在同社のプロダクト・エンジニアリングの責任者であるWang Haichao氏が新たなCEOの候補に挙がっているとサウス・チャイナ・モーニング・ポストが報じた。

ただビットメイン社のCEOら退陣に関して、正式な発表はされておらず、様々な憶測が飛び交っているのが現状だ。

一部では、現CEOが退陣しないとの見方も存在し、ローカルメディアが同社に取材した際も、同社はCEO退陣に関するコメントを差し控えている。

CoinPostのLINE@

スマートフォンへの「プッシュ通知」で、相場に影響を及ぼす重要ニュースをいち早く知らせてくれる「LINE@」の登録はこちら。大好評につき、登録者10,000名突破。

CoinPostの関連記事

2018-12-08 15:37
2018-12-26 12:47
CLOSE
CLOSE