ビットトレードが日本で運営するHuobi取引所が仮想通貨の取引を開始|XRP取引を先行して公開へ

ビットトレードが日本で運営するHuobi取引所が仮想通貨の取引を開始|XRP取引を先行して公開へ
ビットトレードが運営するHuobiが仮想通貨取引を開始
BitTradeは8日、新たにHuobiとしてオープンする日本の仮想通貨取引所の取引を開始した。本日取引を開始した通貨ペアは、XRP/JPYのほか、4つのBTCペアで、法定通貨建ではXRP建の先行リリースを行なった。

ビットトレードが運営するHuobiが仮想通貨取引を開始

BitTradeは8日、新たにHuobiとしてオープンする日本の仮想通貨取引所の取引を開始した。

本日取引を開始した通貨ペアは、XRP/JPY、XRP/BTC、ETH/BTC、BHC/BTC、LTC/BTCで、フィアット(JPY)建では先行してXRP(リップル)の取引を開始する。

また今後取り扱うXRP、BTC、ETH、BCH、LTC、MONAの入金も開始されている。

その他の通貨の通貨スケジュールは以下の通り。

出典:huobi.zendesk.com

ビットトレード株式会社は2018年9月、ビットトレード株式会社の実質的支配者 True Joyful LimitedからHuobi Japan Holding Limitedに全株式が譲渡されることを発表、実質的に経営権がHuobi Japanに移行している。

世界的にも高い出来高を有する有名仮想通貨取引所であるHuobiが初めてフィアット建取引を有する取引所として進出した日本、本日から新たな顔を持つ取引所として日本での取引が開始される。

CoinPostのLINE@

スマートフォンへの「プッシュ通知」で、相場に影響を及ぼす重要ニュースをいち早く知らせてくれる「LINE@」の登録はこちら。大好評につき、登録者10,000名突破。

CLOSE
CLOSE