【仮想通貨】SEC、先物ベースのビットコインETF申請の撤回を要請

ビットコインETFと言えば、2013年より認可申請を行っているウィンクルボス兄弟のが有名であるが今年3月彼らの申請は米証券取引委員会(SEC)により不正取引へのリスク、ビットコイン市場における規制が整っていないことから否決された。

先月、先物ベースのビットコインETFの申請がVanEck Vectors Bitcoin Strategy ETFによって行われたが、米国証券取引委員会(SEC)はゴールドファンド運用会社VanEckのBitcoin ETF登録声明を審査せず申請の撤回を要請した。

続きを読む

スポンサーリンク