韓国取引所Upbit:Amazonネットワーク障害で仮想通貨取引が1時間停止

韓国取引所Upbit:Amazonネットワーク障害で仮想通貨取引が1時間停止

韓国の大手仮想通貨取引所Upbitは、広範囲わたるAmazon Web Services(AWS)ネットワークの障害の影響を受けて、仮想通貨取引が停止したことを明らかに。

Upbitは、約1時間取引を停止し、以下の声明を出した。

現在、サーバー障害(Amazon internal DNSの問題)のため、一時的にUpbitのサービスが使用出来ません。

Amazonの子会社であるAWSは、オンデマンドクラウドコンピューティングプラットフォームとして幅広く使われており、インターネットベースのビジネス、グローバル企業、プラットフォームなどに多く使われている。

仮想通貨は、非中央集権を基準にしているのにも関わらず、主要取引所の取引では、AWSのようなクラウドコンピューティングソリューションに大きく依存している。

Upbit側は、ドメインネームサーバーの問題であり、現在は正常に戻っているという。
なお、ユーザーの資産は安全とのこと。

参考記事:Crypto Trading Halted in South Korea Due to Amazon Network Failure

CoinPostの関連記事

2018-11-12 17:14
2018-11-12 08:27

スポンサーリンク