ベネズエラでビットコイン取引高最高値に|ハイパーインフレが影響

ベネズエラでビットコイン取引高最高値に|ハイパーインフレが影響

ベネズエラでのビットコイン取引高が過去最高値に達したことがわかった。

現在、ベネズエラでは今まで類を見ないほどのハイパーインフレや経済危機の悪化が影響しており、これによってビットコインへ流れる人が多くなっているようだ。

Per Coin Danceによると、今週のベネズエラでの取引高は9億ボリバル(約16億円相当)近くまで取引されており、先週の8億5千万ボリバル(約15億円相当)の取引高を超えている。

国際通貨基金(IMF)は、ベネズエラ国内でのビットコイン取引市場の成長率が年内にラテンアメリカ内で1,370,000%に達すると予想している。

また、このビットコイン購入の拡大には来月からのベネズエラ政府による仮想通貨Petroの販売も関係していると見られている。

同政府は今月の初めに、今後のPetroの利用拡大を狙って、パスポートの手数料支払いをPetroで行うよう義務付けると発表している。

参考記事:Soaring Inflation Sends Bitcoin Trading Volume to [Another] New High in Venezuela

CoinPostの関連記事

2018-08-19 16:26
2018-01-23 18:21

スポンサーリンク