英比較サイトFinder:ビットコインを含むTOP10仮想通貨「18年末、19年末価格予想」を発表

英比較サイトFinder:ビットコインを含むTOP10仮想通貨「18年末、19年末価格予想」を発表

英比較サイトFinder:ビットコインを含むTOP10仮想通貨「18年末、19年末価格予想」を発表
英比較サイトFinderが価格予想を発表
イギリスの比較サイトFinderが、フィンテック専門家による時価総額上位10位まで主要仮想通貨の価格予想を発表。今回は11月と年末、また2019年末の予想を発表した。

イギリスの比較サイトFinderは、毎月、フィンテック専門家による翌月の主要仮想通貨の価格予想を発表している。 

今回は、時価総額上位10位までの仮想通貨に限られてるが、10月のレポートでは、2019年末の予想も含めて興味深い内容が発表された。

9人のパネリストによる予想を平均したものが下の表となる。

この中で今月、一番の伸びを見せると考えられれいるのは、モネロ(XMR)の43%で、次いでイーサリウム(ETH) の37% ステラ (XML) の33%と続く。

今年末までの予想では、カルダノ(ADA) が159%とトップの上昇率、またモネロ(XMR)の93%、イーサリウム(ETH) の79%が高い予想値となっている。

2019年末まででは、ライトコイン(LTC)以外のほとんどの仮想通貨が上昇すると、パネリストは予想しており、カルダノ(ADA)については最も楽観的な327%、続いてイーサリアム(ETH)が305%、モネロ(XMR) 295%と強気の予想となっている。

出典:Finder

(アルファベット順)

次に今年12月31日までに、市場に流通する量も明白となる三つの仮想通貨、BTC、ETH、BCHについての時価総額の予想も発表されてている。

ここでも、パネリストはイーサリアムに肯定的で、79%の上昇率を予想しているようだ。

出典:Finder

上の表は、9人のパネリストの予想価格の平均値となるが、それぞれの予想価格には大きな開きがあることが見受けられる。

いくつかのパネリストの意見をピックアップして見た。

ビットコイン

Fred Schebesta氏:2018年末 $5200 2019年末:$8100

ここ1~2年は横々の動き、しかし2020年には大きく飛躍。

Sarah Bergstran氏:2018年末 $6500 2019年末:$13,400

ここ半年くらいは$6000 ~ $8000ではないか。

Joerg Mol氏氏 :2018年末 $20,000 2019年末:$40,000

大きな上昇は先物取引によって阻止された形になったが、買値は急速に成長している。

イーサリアム

Alisa Gus氏:2018年末 $380 2019年末:$500

この通貨がうまくいくことを願っているが、競争力を維持するためには、 次のアップデートで大きな機能向上を見せることが必要

Joseph Raczynski氏:2018年末 $400 2019年末:$1200

今の市場にある仮想通貨の中で、最良のポジションにある通貨。

大きな組織のほとんどが、自前の POCのテストに使っている。

その他のどの組織よりも、多くの開発者がいる。長期的に見ると 最も有望なもののうちの一つ。

EOS

Alisa Gus氏:2018年末 $6.11 2019年末:$8.25

率直に言うと、EOSが長期的に8.25ドルになるかどうかわからない。

うまくいくなら大きく上昇するかもしれないし、このままだと完全に失敗するかもしれない。時間が経てばわかることだが。。今までのところ、私はこのトークンを信用しておらず、主に対BTCでの評価をした。

Joseph Raczynski氏:2018年末 $7.8 2019年末:$19.0

ちょっとした支障はさておき、少数が多くをコントロールしていると意見に対抗するための策を講じられれば、このトークンにはは可能性がある。

新しいプランがあることは知っているが、成り行きを見守るしかない。 大きく化ける可能性もあると言うのが一般的な感情。

モネロ(XMR)

Joseph Raczynski氏:2018年末 $140 2019年末:$200

依然として地下組織の大部分で使用されている、寡黙な巨人。 いつの日か、主要仮想通貨の一つが「プライバシー」アルゴリズムを進化させるまでは、有望。

XRP(リップル)

Craig Cobb氏 : 2018年11月1日: $ 0.4

噂に基づく最近の急上昇が起こった。噂が真実ではない場合、引き戻しが起こる可能性が高い。

Joseph Raczynskhi氏:2018年末 $0.65 2019年末:$1.00

マーケティングの巨人。優れた技術はあるが、真に分散化型なのかどうかは疑問。

しかし、主要機関がより頻繁にテスト運用しているということには意味がある。

おそらくリップルはハイブリッドのブロックチェーンなので、真の分散化に身を投じる前段階として、大手は安心できるのだろう。

仮想通貨投資家にとって、業界専門家の価格予想や意見は気になるところだ。

しかし、現実的には、未来を正確に予測するのは不可能だと言う事実を心に留め置き、専門家の意見を鵜呑みにせず、冷静に、独自の判断することが大切なのは言うまでもない。

このサイトでは、今年1月から価格予想を行っているおり、これまでの予想の記録も見ることができる。

このサイトのデータに基づき、簡易表を作って見た。

面白い事実を発見できるため、投資判断のご参考まで。

<Finder 価格予想と実際の価格>
BTC価格予想
BTC予想価格 BTC実価格
1月 15,006
2月 16,500 11,087
3月 14,928 10,387
4月 13,511 8,202
5月 9,100 8,841
6月 10,067 7,516
7月 8,487 6,154
8月 7,247 8,219
9月 8,539 7,046

(注)全て、米ドル建。小数点以下切り捨て。

予想価格は月初め、 実際価格は、前月末のもの。 

参考記事:finder.com

CLOSE
CLOSE