米国仮想通貨取引所Coinbase、下落している仮想通貨市場とは対照的に毎日5万人新規ユーザー登録

米国仮想通貨取引所Coinbase、下落している仮想通貨市場とは対照的に毎日5万人新規ユーザー登録

ブルームバーグ紙によると、米国最大の仮想通貨取引所であるCoinbaseのCEOを務めるBrian Armstrong氏が、この下落トレンドのさなかでも、毎日約5万人のユーザーは新規で登録すると明かした。

Armstrong氏は、「仮想通貨分野は一連のバブルと価格調整を経て、停滞相場に止まっているが、実用性は増えつつある」と、言及した。

2017年度は約1500億ドルの取引高を記録したが、今年のデータは公表されていない。

一方で、Armstrong氏は、「スターバックスで仮想通貨で直接決済できるまではもう少し時間がかかりそうだが、『仮想通貨懐疑派』はすでに通用しなくなっている」と、前向きな態度を見せた。

参考記事:In Crypto Downturn, Coinbase Is Still Signing Up 50,000 Users a Day

CoinPostの関連記事

2018-08-12 14:39
2018-08-06 12:39

スポンサーリンク