サウジアラビア常任理事会:ビットコイン取引は”国内で違法”と警告

サウジアラビア常任理事会:ビットコイン取引は"国内で違法"と警告

様々な政府の官僚とサウジアラビア中央銀行で構成された常任理事会は、ビットコインのような「認可されていない仮想通貨取引は、国内では違法だ」と警告している。

サウジアラビアの金融監督機関(同国の中央銀行の代表格)から日曜日に発表された公式文書によると、政府の委員会は仮想通貨取引を違法と定めたという。

理由として、政府の管理範囲を超えていて、「ネガティブな結果とトレーダーに対する高いリスクがあること」を挙げた。

理事会は、Bitcoinsを含む仮想通貨がサウジアラビアでは違法であり、関係者や個人にそのような行為は許可されないと判断した。

仮想通貨を取引することへのペナルティや罰金は未だ明確に示されていないが、理事会は違法活動とみなされることを「すべての市民や住民」に警告するよう強調した。

CoinPostの関連記事

2018-08-07 10:55
2018-07-03 11:46

スポンサーリンク