Ripple最新動画公開:RippleNetによる流動性プロビジョニング

Ripple最新動画公開:RippleNetによる流動性プロビジョニング

国境を越えた決済を行うために、銀行は何千億ドルもの稼働しているノストロ・アカウント
(外国為替取引)を持ち、総額数億ドルを抱えています。

これはトランザクション・バンキング・ビジネスを行うコストです。

非効率で、コストが高く、リスクがないわけではありません。

RippleNetのフレキシブルな選択肢を通じて、これらの問題点をどのように解決するかを学びましょう。

詳細については、http://bit.ly/LiquidityExplainedを参照してください。

プロビジョニング

必要に応じてネットワークやコンピューターの設備などのリソースを提供できるよう予測し、準備しておくこと。

トランザクション・バンキング・ビジネス

預金や決済、トレード・ファイナンスといったトランザクション・バンキングは、商業銀行のいわば本業ともいえるビジネスであり、MUFGが持つ日系企業の強固な取引基盤と、邦銀随一の海外ネットワークという強みを活かせる業務。

スポンサーリンク