Goldma ICO ゴールドエムエーが発掘で得た利益5%をイーサリアム配当

Goldma ICO ゴールドエムエーが発掘で得た利益5%をイーサリアム配当

GoldmaのICOについての記事です。

Goldmaはアフリカで初のゴールドアセット型トークンです。

トークンを購入し保有することで配当を受け取ることができます。

2018年度内に配当が配られる予定です。

Goldmaとは

Goldmaオフィシャルサイトはこちら

・金鉱山投資の分散
・鉱山資産を暗号通貨に変換
・配当の受け取り、払い戻しあり

Goldmaはジンバブエにある金鉱と鉱物加工会社への投資プロジェクトになります。

Goldmaから利益を獲得

Goldmaのトークンホルダーはゴールドを発掘する事で得た利益の一部を獲得できます。

(1) 金を採掘

(2) 発掘した金を銀行に売却

(3) 売却で現金を得る

(4) 現金でイーサリアムを購入

(5) GMAトークン保有者にそのうちの5%をイーサリアムで配当

 

Goldmaのプラットフォーム

・WAVESコインが対応
・GMAトークンの購入ができる
・様々な暗号通貨と交換可能
・トークン所有者に純利益の5%配当

Goldmaのトークンは良くあるイーサリアムERC-20のプラットフォームではありません。

Wavesのプラットフォームを採用しています。

Goldmaのプラットフォームとして「Gildchip」というアプリが用意されています。

このGoldchipアプリにGMAトークンを入れて保有することで、金採掘事業からの純利益5%の配当を受け取ることができます。

また、その配当を他の暗号通貨にも交換できるブロックチェーンプラットフォームになります。

 

アドバイザー

Goldmaオフィシャルサイトはこちら

David Drake

LDJ Capitalの創設者であり会長
・スウェーデン生まれ
・6言語堪能

暗号通貨に早い時期から取り組みリーダーとみなされているようです。

LDJ Capital

New Yorkに本社

1兆5000億ドル以上の資産を扱うマルチファミリーオフィス
・不動産
・メディア
・エネルギー事業
・ホスピタリティ・マネジメントなど

50人以上のグローバルディレクターやオフィスパートナーを抱える

米国、アジア、ヨーロッパ、中東、展開規模が世界的

Keith Teare

・英国の起業家
・ブロックチェーンの専門家
多数の暗号通貨企業のアドバイザー

CrypteriumやMediChainといった大手ブロックチェーン企業に携わっています。

パートナー

Goldmaオフィシャルサイトはこちら

Henry Jenkins

Goldchip InvestmentsのCEO
・暗号通貨業界の専門家
・システムエンジニア

米軍のベテランとして、世界中を旅することにより幅広いビジネス経験を持っています。

Goldchip Investmentsとは

・年間数千グラムの金採掘事業を運営
・Goldchipアプリを開発するGoldChip Mining Assetの親会社

GoldChip Mining Assetはブロックチェーン産業と金鉱産業に焦点を当て、2つの業界を合併して金鉱産業のための分散型投資プラットフォームの開発を目指しています。

ロードマップについて

Goldmaオフィシャルサイトはこちら

今までの歴史

2014年にGold Mining Assetsは設立しました。

前身は2011年設立したGoldChip Investmentsという企業があり、合計で7年ほどの歴史があります。

今後の予定

・18年10月 ICO終了
・18年中トークンホルダーに配当開始
・19年以降随時配当する予定

2018年10月12日にICO終了します。

2018年中にゴールド売買プログラムが開始されGMAトークン保有者に最初の配当が配られます。

2019年 シフトマイニングが開始されてGMAトークン保有者に2回目の配当を予定しています。

2019年 ゴールド・マイナーの追加取得をしGMAトークン所有者への3回目の配当を予定しています。

トークンセールについて

Goldmaオフィシャルサイトはこちら

Goldmaのトークンセールについてです。

・トークン名:GMA
・価格:1GMA=0.13ドル
・ソフトキャップ:12,500ETH
・ハードキャップ:175,000ETH
・トークンプラットフォーム:WAVES
・KYC:あり

プレICO

・開始日時:2018.06.07
・終了日時:2018.07.09

ICO

・開始日時:2018.07.12
・終了日時:2018.10.12

登録方法

Goldmaオフィシャルサイトはこちら

GoldmaのICOにて購入するためには登録が必須です。

(1)こちらのリンクより登録ページに移動してください。

(2)下記画像の左上赤枠言語選択で「Japanese」を選択。

(3)「名前」「ユーザーネーム」「メールアドレス」「携帯電話番号」「パスワード」「パスワード確認」を入力し、「SIGN UP」をクリックしてください。

以上で完了です。メール認証は不要です。

ログイン方法

Goldmaのログイン方法についてです。

(1)「LOG IN」をクリックしてください。

(2)「ユーザーネーム」「パスワード」を入力し、「LOG IN」をクリックしてください。

KYC方法

Goldmaオフィシャルサイトはこちら

GoldmaのKYC方法についてです。

Goldmaの購入にはまずKYCの登録が必要です。

(1)ログインしてください。

(2)「VIEW YOUR KYC」をクリックしてください。

(3)「名字」「名前」「生年月日」「電話番号」「住所」「イーサリアムアドレス」を入力します。

国籍は選択から「Japan」を選びます。生まれた国、居住国も同様に選択から「Japan」を選びます。

パスポートなどの身分証明書をアップロードしてください。

身分証明書は「パスポート」「運転免許証」が使用できます。

(3)Twitter URLとTelegram URLを入力してください。

両方のURLが必要です。

(4)「Update」をクリックしてください。

購入方法

Goldmaオフィシャルサイトはこちら

Goldmaの購入方法についてです。

(1)「Buy Now」をクリックしてください。

(2)「Select」をクリックしてください。

(3) 希望GMA購入数を入力し、「Preview」をクリックしてください。

(4)「Pay Now」をクリックしてください。

(5)「Purchase Now」をクリックしてください。

(6)支払いに使用する暗号通貨を選択し、「メールアドレス」「名字」「名前」を入力して「チェックアウト」をクリックしてください。

(7)送金先のアドレスまたはQRコードが表示されます。

アドレスに送金してください。

以上で送金が完了です。

FAQ

Goldmaオフィシャルサイトはこちら

企業の所在地はどこ?

南アフリカのジンバブエに所在しています。

コミュニティーはありますか?

Goldmaのテレグラムのコミュニティーがあります。

Telegramのメンバーは現在4876人います。

上場はいつ?どこの取引所?

Goldmaの上場に関してのアナウンスは現時点ではありません。

ICOはいつ終了?

GoldmaのICOの終了予定は10月12日です。

KYCはある?

GoldmaのKYCはパスポートか運転免許証が必要となります。

加えてTelegram URLとTwitter URLが必要となります。

対応してる暗号通貨は?

(1)BTC
(2)ETH
(3)ETC
(4)LTC
(5)DASH

Goldmaの購入では全部で5種類の暗号通貨に対応しています。

Twitter URLの取得方法は?

(1)Twitterにアクセスし、アカウントを作成してください。

(2)https://twitter.com/にアクセスし、自身のページを開きます。@から後ろがユーザー名となります。
「https://twitter.com/ユーザー名」がTwitter URLになります。

Telegram URLの取得方法は?_

(1)Telegramにアクセスし、アカウントを作成してください。

(2)「設定」でユーザー名を入力してください。入力後、ユーザー名をクリックするとTelegram URLが表示されます。

KYCには何が必要ですか?

パスポートか運転免許証、Telegram URL、Twitter URLです。

The post Goldma ICO ゴールドエムエーが発掘で得た利益5%をイーサリアム配当 appeared first on crypto-currency.news.

CLOSE
CLOSE